個人でも担保や保証人を立てずに利用できる

個人向けの無担保融資として、大変便利なサービスが注目を集めるキャッシング。

 

実はこのキャッシングには大まかに3つの種類があります。一つ目が銀行系です。銀行が行うキャッシングサービスのことで、資金力豊富な銀行がバックについていることから安定感があり安心して利用できるという点や、金利が低いという点がメリットです。

 

初心者の利用にはもっともお勧めできると言えるでしょう。ただ、3つの中では最も審査は厳しいので、年収や勤続年数、また、勤務先の条件など、ある程度の条件がそろった人でないと審査に通りにくく、誰もが気軽に利用することができません。

 

二つ目が、クレジットカード会社が提供する、信販系です。クレジットカードを作成するときに、付帯機能としてキャッシング機能を申し込むことで限度額が設定され、その限度額の範囲内であればいちいち審査を通さなくても何度でも利用することができます。海外で使えるクレジットカード会社では、キャッシングサービスを海外で利用することもできます。

 

三つ目が、消費者金融系です。よくCMなどで見かけるのがこれらの会社ですが、中でももっともサービスが充実しており、また、審査基準が緩いことから、幅広い人に利用できるようになっています。中には、学生専用や女性専用のサービスを提供しているところもあり、困った人の助けになっています。

銀行系キャッシングで信頼の出来る借り入れをする

銀行のグループとなっている大手の消費者金融のキャッシングである場合には、はじめて借りるという方でも安心して信頼の借り入れを行うことが出来ます。
女性専用のキャッシングサービスもありますので、借り入れに対する不安要素のある方は銀行系キャッシングを検討してみましょう。